PR
ゴルフニュース

シェフラー、トラベラーズ選手権で劇的優勝!タイガー以来のシーズン6勝!親友キムとの友情と、抗議活動勃発の波乱を乗り越えて

シェフラー、トラベラーズ選手権で劇的優勝

2024年のトラベラーズ選手権は、ゴルフファンにとって忘れられない大会となりました。スコッティ・シェフラーが圧倒的な強さでシーズン6勝目を挙げ、タイガー・ウッズ以来の偉業を達成しました。しかし、その裏では、親友との優勝争いや抗議活動勃発など、様々なドラマが繰り広げられていました。

舞台となったTPCリバーハイランズは、雨の影響でスコアが大きく動く展開に。シェフラーは、ザンダー・シャウフェレ、コリン・モリカワ、トニー・フィナウ、ソンジェ・イムといった強豪ひしめく中、着実にスコアを伸ばしていきます。

そして、最終日にドラマが待っていました。

2024 Travelers Championship RECAP: Scottie Scheffler wins 6TH EVENT of season | CBS Sports

18番ホールの激闘と衝撃の展開

最終組でラウンドするシェフラーとトム・キム。2人は同い年のライバルであり、誕生日が同じ6月21日という特別な間柄でもあります。優勝を争うプレッシャーの中、シェフラーは1打リードで迎えた18番ホールで、信じられない光景を目の当たりにします。

なんと、グリーン上に抗議活動を行う集団が乱入し、白い粉を撒き散らし始めたのです。

「何が起こったのか理解できませんでした。ただただ怖かったです…」

後にそう語ったのは、同組でラウンドしていたアクシェイ・バティア。緊迫した状況の中、シェフラーは動揺を見せず、冷静にパーパットを沈めます。キムもバーディを奪い、勝負はプレーオフへともつれ込みました。

Protesters at Travelers Championship tackled by police after running onto 18th green│FOX 61
トラベラーズ選手権で18番グリーンに乱入したデモ隊が警察に捕まる

親友とのプレーオフ、そして勝利の女神は…

「トムに勝ちたい気持ちと、彼に優勝して欲しい気持ちが両方ありました。複雑な心境でしたね」

シェフラーは後にそう語っています。親友でありライバルであるキムとのプレーオフは、ゴルフファンならずとも見逃せないドラマでした。

18番ホールで行われたプレーオフ1ホール目。シェフラーは、安定したショットでバーディチャンスを作ると、これを確実に沈めて勝負あり。シーズン6勝目、そしてタイガー・ウッズ以来となる偉業を達成しました。

Highlights | Round 4 | Travelers | 2024│PGA TOUR

キャディへの感謝と、抗議活動への想い

「テッド(キャディ)のゲームプランと、このコースへの攻略法があったからこそ、今回の勝利があります。彼は、バッバ・ワトソンを3度の優勝に導いた経験を活かし、的確なアドバイスをくれました」

シェフラーは、優勝の喜びを分かち合うと共に、キャディへの感謝の言葉を述べています。

一方、抗議活動については、「僕たちが集中力を切らさずにプレーできたのは、警備員の方々が迅速に対応してくれたおかげです。感謝の気持ちでいっぱいです」とコメント。

今回のトラベラーズ選手権は、シェフラーの強さと共に、ゴルフ界が抱える課題も浮き彫りにしました。抗議活動は決して許される行為ではありませんが、彼らの訴えに耳を傾け、より良い未来に向けて対話していくことが重要です。

シェフラーは、今後のゴルフ界を背負う存在として、更なる活躍が期待されています。彼の挑戦はまだまだ続きます。

タイトルとURLをコピーしました