インプラントで歯を取り戻す【手術の不安も歯っ歯っと笑い飛ばす!】

歯

安心できる治療方法

歯

人間の歯は、子どもから大人になるに連れて乳歯から永久歯に生え変わります。永久歯はその名の通り永久に生える歯、一生涯生え変わらない歯のことを指します。永久歯が虫歯や歯周病、ケガなどが原因で抜けてしまってもその場所からは二度と歯は生えてくることはありません。そのため、永久歯はとても大切な歯とされているのです。
しかし、中には永久歯が抜けてしまい歯を失ってしまったという方も京都には数多くいます。失ってしまった歯は入れ歯やブリッジなどの歯科治療で取り戻すことが可能です。

京都の歯科医院では入れ歯やブリッジだけでなくインプラント治療を導入している医院もあります。インプラント治療とは、失ってしまった天然歯を補うための治療方法の一つで、歯が抜けてしまった部分の顎のホケに人工歯根を埋め込み、それを土台に人工歯を取り付ける外科手術です。入れ歯やブリッジは、周囲の歯に負担をかける可能性があるのに対してインプラントは、周りの歯に負担をかけることなく天然歯に近い耐久性と審美性を得られます。京都の歯科医院にはこのインプラント治療を導入している医院が多く、失ってしまった歯を取り戻すことも可能なのです。

京都でインプラント治療を検討しているのなら、安心して治療できる最新の治療方法を提案している歯科医院を探しましょう。患者の立場になって痛くない、腫れない、切らない治療法を取り入れた歯科医院ならインプラント治療を初めて受ける方でも安心できます。